4月, 2015

中古車買取店に行く必要性

買取業者のところまで行かなくても済むというのは実に便利ですが、わざわざ来てもらったのに買取を躊躇するのは、申しわけないと感じてしまう人もいます。マイカーの出張査定を依頼しても買取を拒否することが可能です。出向いてのアセスメントとは、自分が所有する車を売却したくなった際に、古い車買取ディーラーが幾らぐらいで売却出来るのかを家まで査定に来てくれるサービスのことです。査定額が自分の思っていた、相場の金額よりも高くない場合には、拒否しても問題ありません。車の査定と下取りを比較したら、下取りのほうがいいと考えられる方も少なくはないでしょう。確かに、下取りの場合は買おうとする車を愛車を使って値引きできますし、買取手つづきも購入手つづきも一括で行えるので簡単です。 Read the rest of this entry »

1万円ずつ査定額が上がっていく多走行車

久しぶりに愛車を売却することになって、無料の一括査定を2箇所ほど申し込んでみました。
10万キロを超えている古い車とあって訪問査定に応じたのは3社だけ。
連絡があったところから順にG社、C社、N社の順に訪問査定の段取りをセットしました。
Read the rest of this entry »

趣味の作品展に足を運んで

季節に応じた飾りものやストラップなどを趣味として作っています。布を使っての針仕事なのですが、元々何でも作るのが好きだったので、趣味として楽しみながら作業をしています。
Read the rest of this entry »

車保険のランキングは

自動車保険はさまざまな会社があります。あまり詳しくない人は、どの自動車保険に加入すればよいのかわからないでしょう。そんな時におすすめしたいのが、満足度ランキングです。自動車保険は、値段だけで決めてはいけません。安いだけではなく、サービスや事故対応等総合的に見なければ、良い自動車保険会社を見つけることができないでしょう。自動車保険会社のサービスとは、損害拠点数やロードサービス内容等が該当します。他にもタイヤ交換や事故にあった際の付帯サービス等、自動車保険会社によってさまざまなサービスがあります。サービスが充実している企業でれば、いざというときに安心ですよね。また、自動車保険は万が一事故にあったときのために加入をする保険です。万が一事故にあったとき、頼りになる保険はとても大切です。安心感、対応の速さ、サポート能力等、総合的な部分を確認しておきましょう。もちろん値段も大切です。値段だけで見てはいけませんが、保険料は安いに越したことはないでしょう。値段の割に充実したサービスを提供してくれる自動車保険会社ももちろんあります。

車売却に適した時期

車売却に適した時期というのは車種によっても異なります。車売却に適した時期とは即ち高く買取ってもらいやすい時期ということで、その要因は細かいことまで考えればいくつもあるのです。今回はその中でも分かりやすい要因の一部をご紹介しましょう。たとえば春や夏のボーナス前には軽自動車とコンパクトカーがよく売れる傾向にあります。そのため車買取業者側もその時期に合わせて軽自動車やコンパクトカーをたくさん仕入れる傾向にあるというわけです。たくさん仕入れるためには他社に負けてはいられませんから、多少高めの金額を提示してでも確実に仕入れようという心理が働きます。また季節関連でもうひとつ申し上げるならば、夏休み前や冬季にはRV車や4WD車に人気が集まる傾向にあるようです。これはアウトドア向きの車種に買い手の意識が向くことが多いためで、RV車や4WD車を売るのならばこのあたりの時期を狙うと高額買取をしてもらえることが期待できるでしょう。ちなみに自動車税の影響などもあって3月中の乗り換えを検討する人が多いためか、このあたりの時期は全般的に買取需要が高まります。無理して待つ必要はありませんが、もし売ろうか悩んでいる時期がこれらの時期と合致するようならすぐに売る決断をしても損はないでしょう。

ハリアーの存在感とSUVの値引き事情

高級感のあるSUVといえば、やはりハリアーが挙げられますね。ゴルフ場なんかにいくと結構な確率でハリアーを見かけます。でかいし迫力があって、プレミアム感もあるので中高年に人気があるんでしょう。
Read the rest of this entry »

車売却は消費税が上がる前か後?どっちがお得?

車売却は消費税が上がる前か後、どっちがお得なのでしょう。消費税が5パーセントから8パーセントに上がってからしばらく経った現在、消費税が8パーセントであることに違和感を覚えなくなってきた人がほとんどでしょう。しかし今度は消費税が10パーセントに上げられる可能性が濃厚です。一旦延期されたとはいえ、将来的には消費税が引き上げられるのは確実だと言って言いすぎではないと思います。そうなると気になってくるのは消費税が上がる前と後でお得かそうでないかが分かれるものの問題です。そのひとつに車の売却が挙げられるでしょう。ですがこの問題、はっきりどちらと言い切ることができないのです。専門家の間でも意見が分かれているのです。たとえば新車を購入する場合だと至極簡単です。消費税が上がる前のほうが断然お得でしょう。しかし車を売却する場合はそう単純に考えるわけにもいかないのです。何故なら消費税の増税と同時に自動車取得税が減額される可能性を否定できないからです。自動車取得税は売買などで自動車を取得した人に対して課される税金のことで、この税率は新車で購入する場合と中古車で購入する場合とでは異なります。また中古車の中でも年式によって差が出るものなのです。ですからどちらが得とは言い切れませんし、車を購入する場合でも中古車を検討するケースでは注意が必要というわけですね。

お気に入り