コンテスト

三菱ふそうのメカニックコンテストの予選はひと月前に全国各地で行なわれる。三菱ふそうの技術研修は、
ぜんざい、大阪市住之江区の南港に、ふそうアカデミーが設けられ、ここには50ほどの口座がある。
2級、1級、最上級などのクラスがあり、段階的に学習するいっぽう、新型車などの研修コースも併設されている。
なかでも高速周回路を使った振動騒音対策セミナーが実施されている。メカニックの高齢化が進んでいる
のはこの企業も同じで、フレッシュマンの採用にはインターネットやハローワークと地方新聞への広告
などで、全世界の物流をリードする最先端のバックアップができる仕事という位置づけで広くアピールが
行なわれる。フロントマンの大会では、学科試験と故障診断競技の2本立て。学科競技で、整備技術、業務、
法令に関する知識や三菱ふそうの商品に関する知識などを問う問題だった。学科試験は個人得点100点
×3で300点だが、故障診断競技の総得点は1000点と高く、この故障診断競技にかける意気込みは
充分に理解できる。

新車 値引き交渉

お気に入り