ニオイの原因

気温が高い日が多くなってきてエアコンを付けた時や、湿気でジメジメする時期にもわっとしたニオイ、気になりませんか?気分的に不快というだけでなく、汚れた空気を出しているという証明でもあります。

このニオイの原因は、カビだといわれています。湿気がたまると、家の中と同様、車の中もカビや雑菌が繁殖しやすくなります。カビから放出された胞子を吸い込むことで、気管支ぜんそくやアレルギー性鼻炎など、さまざまなアレルギー症状を引き起こしてしまいます。とりあえずの対策で、まずは、一気に強風で一番熱い暖房運転で熱風を出します。この間5分もあれば十分。その後暖房をゆるめて(温い状態で)しばらく運転。根本的な解決には、エアコン内部のエバポレーターを洗浄するとニオイの元を断ち切ることができます。場合によってはコストがかかる。一番簡単なのは、カーエアコン用の消臭剤を使うこと。少なくともワンシーズンに1回は行っておけば、除菌によってニオイの原因を抑制でき、消臭効果が保てるかも。
http://sanevo.net/

お気に入り