バネット

先日のMCでクロスオーバー7のサブネームが月、ラフロード用の大型バンパーなどのSUVテイストを
強めた。最低地上高は従来車対比で10mmプラス、インプレッサに対するXVの位置づけと考えると
わかりやすい。パワートレーンは2.5L水平対向4気筒とCVTのコンビ。駆動方式は電子制御4WD
を採用する。サードシート居住性はミニマムだが、内外装の高級感の向上もあり、上級ワゴンとしても
魅力的に仕立てられている。ベースは商用車で、4ATを組み合わせた1.6Lエンジンを搭載。2.0L
クラスに比べると余裕はなく、高速域や加速時のエンジン音も大きめだ。シートアレンジなどの積載多様性
も低く、使い勝手も走りも貨物車なのだが、その道具感が特徴であり魅力となっている。一般ユーザー
向けではないが、カスタマイズのベース車には面白い存在。それらのパーツも数多く揃っている。日常
走行に不足はないが、大人数乗車の高速走行などではパワー不足を感じる。

ランクル200 値引き

お気に入り